a
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイアして自由な人生を!

セミリタイアや投資の事について感じたことを書きたいと思います。

オプション取引に関して

以前オプション取引について少し書いたが、最近の状況に関して。

主に米国保有株に対してコールオプションを売るのがメインの取引だが、これは簡単に言うとこの価格なら売ってもいい価格に権利行使価格を設定するといくつかの本には書いてある。

例えば現在95ドルで100ドルが行使価格だとプレミアムを最初にもらう代わりに100ドルを超えたらオプション価格がマイナスになる。

自分の場合は大体現在価格の3-5%位上の1ヶ月位先のオプションを売る事が多い。

理論的には例えば毎月3%以内の上昇なら毎月オプションのプレミアムが入るという取引だが、実際は3%以上上昇する事は日常茶飯事。

自分の場合、総資産の変動を減らすつもりで始めたが、なかなか上手くいかない。原因はなんとなくわかってて欲が出て来て自分のルールを破ってしまうから。感情のコントロールが難しい。

ところでこのカバードコール、原資産の値動きと相関関係が反対になるので、保有株が普通
か割高だがポジションをキープしたい場合は、現在価格より上のオプションを売り、上昇しすぎた場合は、更に上のオプションで期限が先のオプションを売るのは選択肢として悪くはないと考えている。

自分の最近の状況は、全体的に米国株があがり過ぎてオプション取引は大幅にマイナス。

もう少しゆっくり上昇してくれるのが理想だけど、例えば株価膠着状態や軽い下落でもオプションプレミアムがプラスになり、変動を減らしてくれるというメリットがある。

大幅上昇か大幅下落の場合は総資産が減少するけど、自分は大幅下落の方が嬉しい。

なぜならコツコツ入ってくるプレミアムで安くなった株を購入出来るから。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村