a
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイアして自由な人生を!

セミリタイアや投資の事について感じたことを書きたいと思います。

リタイア後に資産残すか使い切るか?

これに関して、セミリタイア、早期リタイアした人のブログを読んでみると、結構多くの人がリタイア後に資産が現状維持又は増えている。

おそらくこのタイプの人達はブログや配当かバイトなどの収入があり、今後もほとんど減る事なく年金も入って来て、最後まで資産が残るのかなと感じる。

完全リタイアするのに十分な資金がない自分には羨ましいけれどそれと同時に、元々遺産を遺すつもりでなく、仕事の他にやりたい事があったのなら、必要以上の金銭のために貴重な時間を失ってしまったと自分だったら感じてしまう。

だから自分の理想は当然、出来るだけ資産はゼロの状態で人生を終わらせたい。

これは言うのは簡単で実際に収入がない状態で毎月資金が減少していくのは精神的にキツイと思う。

また実際に毎年どれくらい使うか、資産運用のリターンなどで資産の変動は大きくなり実際には長期的プランを立てるのは不可能で、だからかなり保守的な数値を使い、結果的に上記で述べた資産がほとんど減らない又は増えたりするんだと思う。

自分の場合は、例えば50代とかになってこの状態には陥りたくなかったため、早めにリタイアし、資産の予想以上の変動はバイトの量で調整することにした。

これは、例えば贅沢したから少し多めにバイトするとか、バイトしたくないから節約するとかの調整が可能。投資のリターンによってもバイトの量を調整する。

もちろん、投資で大失敗したらフルタイムで働く必要になるのでは?という意見が出るはずだけど、投資をしている限り常に大失敗の可能性はあるわけでそれを言ってしまうと永遠にリタイア不可になる。

だからそうならないために、分散投資や資金配分や投資先を考慮し、リスクとリターンが最適化するポイントを考えている。
 
このリスクとリターンの最適化は投資に限らず全ての選択において多くの人も行なっているはず。

いずれにしろハッキリ言えるのは全て自分で選択したなら、どんな結果でも受け入れられると思う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村